おでかけ

糸島のパワースポット「神石」のある神在神社!

こんにちは。サチ。( @sachi_kogoto )です。

福岡に住み4年になりました。

福岡市のお隣「糸島市」に

パワースポット、大きな岩を

お祀りしている神社があると知って

一度行ってみたいと思っていたのです。

糸島には、海も山も川もあって、

私たちも大好きな場所なのですが

この神社には行ったことがありませんでした。

どうやら「鬼滅の刃」ファンの聖地にも

なっているそうです。

 

 

パワースポット!大きな岩が祀られている「神在神社」

 

 

神在神社

住  所:〒819-1123 福岡県糸島市神在801−1

電話番号:092-323-6650

 

 

「神在神社」とナビを入れて到着することができました。

 

本殿と神石は少し離れたところにあります。

まずは本殿をお参りしました。

この本殿もとても素敵。

 

「お賽銭箱がないのかな?」

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが

お賽銭箱は扉の向こう側にあります。

扉の一部が空いていて

そこからお賽銭を入れることができます。

 

本殿の隣には「埴安命」と

土地や地鎮祭の神様が祀られていました。

お参りさせていただくと

足型の大きな石が!

杉林に囲まれていて、風がそよそよと心地よかったです。

 

神在神社と神石の参拝の順序

神在神社参拝順番

参拝の順序は

まず神在神社本殿をお参りして

その後、神石をお参りする。

と書いてありました。

とっても素敵な神社なので

本殿へのお参りも忘れないように

したいですね。

 

神石までの道のり

本殿からの道のりには

ちゃんと立て看板があって

その立て看板の指示に従って神石に向かいます。

 

この看板に「神石(かみいし)」と

ふりがながふってあるので

「かみいし」とお読みするようです。

 

 

途中は太陽光発電のソーラーパネルがあったり

ジブリの世界を思い起こすような

自然満載な小道を通ります。

 

 

正直なところ

このような道を歩き慣れない私は

ビビりながら歩きました(笑)

とはいえ、道はしっかりとありますし

看板もありますので

心配なく到着できると思います。

 

この道のりで、だんなはんが茂みから私を驚かそうと

隠れていて、驚かす前に私が気づいてしまったのですが

まったく隠れていなくて、それが笑えました。

写真を撮れればよかったのですが

ビビりまくっていたので、撮りそびれました(笑)

 

いよいよ神石様に!

 

急に神石が見えてきます。

私たちが神石に到着すると

大きな蝶々がくるくると

私たちを案内してくれるかのように

飛んでいました。

 

なんと神秘的!

写真で見るよりずっと神秘的!

と感じました。

 

「神石のお参りの仕方」とお参りの仕方を明記してくださっています。

  1. 神石の前で一礼する
  2. 両手を大きく広げ、鼻から約10秒息を吸込み、
    パワーを授かり、時間をかけ口から、ゆっくり吐き出します。
  3. これを三回繰り返します

そして、さりげなく書いてありますが

私は一番大事だと思ったのが

お帰りの際に一礼

ちゃんと感謝の気持ちを込めて

一礼したいなっと思いました。

 

 

竹林の中で静かな場所です。

神石は本当に大きいです。

そして木が根を張っているのも

意味があるのかなぁ〜。

 

 

鬼滅の刃の聖地?

 

鬼滅の刃の中で、竈門炭治郎たちが修行中に

岩が出てくるのですがそのシーンに出てくる

「岩」に似ていると鬼滅ファンの聖地にもなっているようです。

確かに似ているように感じました。

どうなんでしょうか。


 

 

まとめ

 

私は、いろいろ見えたり、感じたりすることはないのですが

とっても神秘的で、

静かで大きなエネルギーを感じました。

(そんな気がしました)

 

この神社をお参りできたことに

心から感謝です。

 

ありがとうございました。

 

 

そして、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

-おでかけ

© 2022 サチコゴト Powered by AFFINGER5