福岡生活

【福岡西新】プラリバ 7月26日 オープンしました!

福岡、西新にプラリバがオープンしました。
オープンの日には入店できなかったサチです。

プラリバ ・・・。

行ってみたらものすごい人でびっくりしました。
そこで、福岡初心者の私は調べてみました!

 

プラリバ、オープン!

 

2019年7月26日に新生プラリバがオープンしました。

当日は、オープニングセレモニーが開催され
地元西新にゆかりのある
長谷川町子さんの「サザエさん」から
サザエさんとマスオさんのキャラクター
そして、博多座でサザエさんの舞台を予定されている
藤原紀香さんがセレモニーに参加されて
大いに盛り上がりました。

道にはたくさんの人が溢れ
たくさんの人が待ちわびていたんだなぁ〜
っと感じました。

 

プラリバの歴史

 

「プラリバ」は 福岡市早良区。
地下鉄 福岡市空港線の「西新(にしじん)」という駅にできました。

西新は西南学園、福岡県立修猷館高校があるので、
学生が多く、また学習塾も多い文教地区である一面と
住宅街でもあり、商店街も充実しています。

また、長谷川町子さんが疎開していた時に
この町の百道浜を歩きながらサザエさんの登場人物などを考えたそうで
「サザエさん発案の地」とも言われています。

一方、プラリバは
もともとは1981年に「西新岩田屋」として建設された商業施設でした。
「岩田屋」は今でも福岡天神にあるデパートです。
そこがなくなり、
2003年7月以降「西新エルモールプラリバ」として地域の人たちに
愛されたのですが、2015年7月31日に閉店してしまいました。

その跡地に、駅から直結の商業施設として
新生「PRALIVA(プラリバ)」、
そして現在建設中のタワーマンション(ブリリアタワー)を
併設するカタチで再開発されました。

ちなみに「プラリバ」とは
「ぷらりと行ける場所」というところから作られた名前だそうです。

 

商店街との調和が感じられる

 

西新の駅から「西新商店街」という商店街があります。
「大型商業施設」と「商店街」といえば対立関係にあるのかな?
と思いきや、商店街の入り口には

「祝おかえりプラリバ!まっとったばい!!」


と書いてあります。

またプラリバ側も、駅直結の商業施設といえば、
飲食店が入っているイメージがありますが
「プロント」などカフェや軽食のお店のみで
ゆっくりと食事をするような飲食店は入っていません。
これも、商店街との調和を考えられての店舗設定なのかな〜
っと思います。

商店街も商業施設も、調和をとって
お互いに盛り上がっていきましょう〜という空気に溢れています。

 

意外と年齢層が広い

 

プラリバの店舗情報から、漠然と
若い世代の人が多いのかなぁ〜と
思っていました。

オープンの日も、その後入店してみても
意外と高齢な方が多いのです。

おばあちゃんが
「昔のプラリバのイメージがあるけんね。」
っとお話されていたのを耳にして、とても印象的でした。

プラリバって地元の方に愛されていたんだなぁ〜と
感じました。

 

プラリバのおすすめポイント

 

プラリバのオープンを特集した番組では一番取り上げられていたのが
「My Gym」(マイじむ)です。
アメリカで始まり、日本国内でも広がっている
幼児向けフィットネスジムです。
英語でコミュニケーションをとりながら、
体を動かすということで、たくさんのお子さんたちが
楽しそうに体を動かしていました。
そして、何と言ってもお子さんたちを見守る親御さんたちが
とても楽しそうでした。これって大事なことですよね。

プラリバは地下2階、地上3階の建物になります。
地下には「フードウェイ」というスーパーが入っています。
お惣菜、お魚、お肉が充実していました。
また、地元のコーヒースタンド「ハニー珈琲」も気になります。
地元の老舗お菓子屋さん「如水庵」では「太閤焼き」を実演販売しています。

また、「無印良品」「カルディ」といった
全国チェーンのお店も入っています。

京都から、初九州出店の「GRANDIL」というパン屋さんも
人気です。
残念ながら、人気のため、ほぼ売れ切れでした。

レストランは入っていませんし、洋服関係のお店も少ないです。
スイーツやカフェ、本屋さん、など、
ぶらりと立ち寄るのにいいお店が多いという印象です。

 

西新商店街もおすすめです。

 

西新商店街には名物がいろいろあります。
少しご紹介すると

「リヤカー部隊」
近隣の市である「糸島」では農業が盛んで
美味しいとりたて野菜をリヤカーで売られています。
昔ながらの雰囲気で、
最初見たときは、ちょっとびっくりしましたが
おすすめです!

「蜂楽饅頭」(ほうらくまんじゅう)
熊本発祥の今川焼きの一種で、
蜂蜜を使った餡がとても美味しいです。
皮ももちもちしています。

多くの方が箱買いしています。

「今食べます」とお店の人に伝えると、
食べやすい紙の袋に入れてくれるので
歩きながら食べることも可能です。

 

プラリバだけでなく、
西新商店街もプラリしてみると
楽しいのではないでしょうか。

プラリバは、まだ今は、開店したばかりなので
もう少し落ち着いたら、
幅広い年代のたくさんの方の憩いの場所に
なっていくといいなぁ〜と思います。

 

-福岡生活

© 2021 サチコゴト Powered by AFFINGER5